アクセス数や検索順位を直視すること。

サイト運営をしていますと、アクセス解析とか検索順位に恐怖感を抱くようになるものかと思います。ちょっとした変動で、数十万、数百万の影響が出るケースもあるわけですから、検索順位と向き合うのが苦しく感じることもあるかもしれません。

「SEOが怖い…。」

誰しもがそう思うものですが、この部分を避けて通ることはできません。

自サイトのアクセス数や検索順位を直視すること、そして現状を受け止めること。そこから逃げ出さないこと。この部分をごまかしつつサイト運営をすることはできないのです。

とはいえ、わかってはいるけど、自分は落ち込みやすい方だから、できるだけ見ないようにしているというのも理解できるのです。なぜなら、私自身、ここ数年、アクセス解析は見てないですし、検索順位についてもツールでチェックしてはいるものの、まったく見てません。単にログを取っているだけで、「今、何位なのか?」の部分については知らないのです。

それでいて、特に問題はないわけですので、これはこれで良しとするのもアリかと思います。ただ、広告のクリック数やインプレッション数、報酬額については毎日、チェックするようにしています。広告表示回数などをチェックすることで、間接的にではありますが、ある程度のアクセス数は把握できますので、こういった形でもアリかもしれないですね。
posted by hpなクリエイター | WEB作成

ブログとホームページのWEB作成違い

WEB作成といった場合、たいていは商用のビジネスホームページのことを指しているケースが多いかと思いますが、結局、無料ブログでも掲示板でもWEBサイトであることには変わりないです。

ただ、作成方法の面ではやはり、ホームページの場合はある程度コンテンツがしぼられ、内容的にも充実しているケースが多いような気がします。

ブログといった場合、日記で利用されることが多いですので、プライベートな日常の、たあいのないコンテンツが含まれているケースもあるかと思います。

見ず知らずの他人のプライベートな一面を垣間見ることができたり、コメントなどでコミュニケーションをとることができる点がブログのおもしろさであったりもします。

ただ、何かしらの知りたい情報がある場合は、やはり、コンテンツがまとまっているホームページの方が有用です。

ホームページの場合は、一度作成したら頻繁に手を入れることはないかと思いますが、ブログは更新すること自体に意味があるかと思います。

WEB作成という点では、ブログとホームページで違いがありますので、あなたが発信しようとしている情報によって、どちらが最適なのかを見極めてから作成されることをおすすめします。

posted by hpなクリエイター | WEB作成