新規取得ドメインでのWEB作成

WEBサイトを作成する際、何かと迷ってしまうのは、新規で独自ドメインを取得するのか、それとも既に運用しているドメインで作成するのかという迷いもあったりします。

これは主に、新規で取得したドメインは検索結果に現れにくい「エイジングフィルタ」があるからですが、かといって、サーバー付属のサブドメインや既に運用済みのドメインを使うのはどうかという気もします。

当ブログの場合は、約1年ぐらい運用している独自ドメインにサブドメインを追加したものですが、メインのサイトでないブログなどの場合は、運用済みのドメインを使うのもいいかと思います。

けれども、やはり、本格的にWEBサイトを作成しようとする場合、新規にドメインを取得した方がいいかと思うのです。

既にあるドメインや中古ドメインなどを使用する場合、以前の雑音が入ってしまう可能性もあります。

以前に運用していたサイトの被リンクがいい方向に向かうこともあれば、悪い影響を及ぼす可能性もあるわけですので、そのようなリスクは極力控えた方がいいかと思うのです。

私が思うに、どの道、新しくWEB作成しようとする場合、なんだかんだで、ある程度完成するまでには数ヶ月かかってしまうものです。

エイジングフィルタを解除するために、トップページだけ作成してインデックスしてもらい、1年ぐらい寝かせて置く人もいるようですが、そこまでする必要はないものの、やはりゆっくりじっくりWEB作成していくことが大切なのではないかと思います。

posted by hpなクリエイター | WEB作成