WEB作成前の基本的なチェック事項

webサイトを作成する際に、これだけはやっておくべきチェック事項としては、「検索キーワード回数のチェック」というのがあります。

作成するサイトのメインキーワードを決定する際には、かならず調べておくべきです。そもそもメインキーワードが決まらないことには、サイトタイトルを決定するわけにもいきません。

実際に、当ブログの場合を例に調べてみることにしますが、当サイトのメインキーワードは、「WEB 作成」です。検索回数自体からいうと、グーグルの場合で、約 40,500 回程度があるようです。

この検索キーワードの月間回数の調べ方についてはこちらをご覧ください。
キーワード検索回数の多いブログの作り方

この回数には複合キーワードによる検索回数も含まれているので、例えば、「web 素材 作成」や「web デザイン 作成」など若干当サイトのコンテンツ内容とはずれた検索キーワードも入ってきます。

当ブログのコンテンツ内容としては、レンタルサーバーでホームページサイトを作成する際のポイントをご紹介するものですが、素材関連は当ブログの場合はテリトリー外です。

一番近いキーワードとしては、「webサイト 作成」というのがありますが、この場合だとだいたい 4,400 回程度の検索回数になっているもようです。

つまるところ、検索エンジンで上位表示された場合、アクセス数としては1日に約 1000 ぐらいは見込めるキーワードということかと思います。

芸能やエンタメ関連と比較すると、検索回数自体は少なめではありますが、ウェブ系のキーワードのなかではかなりメジャーで多い方なのではないかなと思います。

この場合で、もしサイトタイトルを「ウェブ 作成」としてしまった場合、検索回数は 5,400 回程度にまで落ち込んでしまいます。

意味的にはひらがなだろうと、英数小文字だろうと内容的にはあまり関係はないですが、検索回数が多い方を選択した方がやはりいいです。

サイトを作成する前には、事前に検索回数などをチェックし、少しでもコンテンツ内容に適したキーワード設定されることをおすすめします。

posted by hpなクリエイター | WEB作成