ブログとホームページのWEB作成違い

WEB作成といった場合、たいていは商用のビジネスホームページのことを指しているケースが多いかと思いますが、結局、無料ブログでも掲示板でもWEBサイトであることには変わりないです。

ただ、作成方法の面ではやはり、ホームページの場合はある程度コンテンツがしぼられ、内容的にも充実しているケースが多いような気がします。

ブログといった場合、日記で利用されることが多いですので、プライベートな日常の、たあいのないコンテンツが含まれているケースもあるかと思います。

見ず知らずの他人のプライベートな一面を垣間見ることができたり、コメントなどでコミュニケーションをとることができる点がブログのおもしろさであったりもします。

ただ、何かしらの知りたい情報がある場合は、やはり、コンテンツがまとまっているホームページの方が有用です。

ホームページの場合は、一度作成したら頻繁に手を入れることはないかと思いますが、ブログは更新すること自体に意味があるかと思います。

WEB作成という点では、ブログとホームページで違いがありますので、あなたが発信しようとしている情報によって、どちらが最適なのかを見極めてから作成されることをおすすめします。

posted by hpなクリエイター | WEB作成